人の事をバカにするな

とある人のことですが、その人は私の友人をバカにしていました。
見ててもイラっとすることが多かったのですが、私が怒ってもな、ってことで見ないふりしてました。
聞いても聞こえないふり。

今は繋がりがなくなったので、先日そのバカにされてた人と話をした時に、
その人の話になり、
とんでもないこと言ってたね、と言えば、
でもあの人、自分が出来ないから人を馬鹿にして優位に立とうとしてたみたいだよ、
って言ってました。
なるほどー、そういうことですね。

詳しい事はその時にはじめて知りました。
なんでも、英語のことらしく、自分の英語に自信があったみたいですけど、
実はそれほどの実力派なかったらしく、
英語のうまいその子につらくあたった、という漢字らしいです。
そこかーー。

どうやらバカにしてたところは言葉では違うことだったけど、
自分の英語力を悟られないようにいじめてた、、ってとこらしい。
うーん、、、心が狭いなーー。

そんな彼女は英語が今はどうなのか分からないけど、遠くに引っ越してしまって円がないのだそうです。
よかったねーーー。
関わり合いたくないですよ、そんなの。

このブログ記事について

このページは、なおこが2018年11月 1日 19:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あの人は今」です。

次のブログ記事は「更年期障害」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。