2016年6月アーカイブ

卒園時たちは今...

保育園で働いている私、毎年春には卒園式で泣いちゃいます。

父兄でもなく、保母でもない看護師の私。

それでも多くの園児達とたくさんいろんな話をして、健康管理をして...。

中には0歳の頃から6年間をともに過ごしてきた子供達もたくさん。

そんな園児たちが巣立って行くのってすごく嬉しいことであるけど、

それ以上に寂しくなってしまうんだよね...。

小さな子供達でも自分たちがこの場から巣立って行くことをしっかり

受け止めているんだろうね...。

式を見ていると、みんな大きく成長したな...っていろんな行事とかを

思い出してついつい涙が...。

今頃ここを巣立っていったみんなは元気に小学校に通っているんだろうね...。

たまに園に遊びに来ている子供達もいるけどそういう子たちを見ると

懐かしくてなんだか嬉しい気持ちになってしまいます。

 

このアーカイブについて

このページには、2016年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年11月です。

次のアーカイブは2016年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。