2012年3月アーカイブ

園児と看護師の役割

少し前にかなり流行って大忙しだったインフルエンザ、ようやく私の勤めている幼稚園ではインフルエンザでお休みする園児はほとんどいなくなってきました。

インフルエンザが流行っている最中は子供たちの様子をこまめにチェックしないといけないので看護師は大忙し、結構大変です。

インフルエンザの流行とともに密かに流行っていたのが嘔吐下痢症。これも結構大変なんです。

下痢だけの子、嘔吐だけの子、両方の子...。突然症状が現れることが多いのでこれまた大変。すぐに親御さんに連絡がつく子はまだいいんだけど仕事中でなかなか連絡がつかないっていう子も今の時代は多いんですよね。

そういう子はやっぱりお母さんがお迎えに来るまでとっても不安そうだから少しでもその不安を和らげてあげないといけないし...。

 

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。